森の音 Forsest Sound

森の恵みを生かした森の音シリーズの製品と活動を紹介します

本格的なクラシックBar Ber 葉音を納入しました

 

こんにちは、横濱金平です。

 

先日、三重県津市にある老舗の散髪屋さんで夏装いのカットをしてきました。

本格的な技術で評判のお店です。

オーナーのご趣味「昭和レトロ」の店舗内装とモダンジャズが流れる雰囲気がとても心地よいのです。

20年来通っている散髪屋さんです!

以前から葉音の話をしていたので興味を持っていただき、店内BGMにスマートフォンからBluetooth

まるでレコードが流れているような音質との評価、ボーズファンのオーナーに気に入っていただけたようでとても嬉しいです。

何かしら「曰く因縁」のありそうな不思議な魅力のクラシック「Bar Ber88」もしかしたら現代版忍者のような・魔法使いのような「ハサミアート」のオーナーは、藤林良雄さんです。

藤林良雄さんは、ジャズやモダンアート・何よりも理髪の技術や道具や歴史にとても明るい知識豊富な方、まるで理髪博物館のような雰囲気を作り上げています。

御店は完全予約制、ホームページは http://jp.flavors.me/barber88

 

f:id:yoko-hirano:20170529133302j:plain

f:id:yoko-hirano:20170529133333j:plain

f:id:yoko-hirano:20170529133347j:plain

川崎和男名誉教授を訪問しました

横濱金平です!

 

平成29年4月15日大阪市中央区川崎和男先生(大阪大学名誉教授、名古屋市立大学名誉教授でいらっしゃって、音響機器の第一人者・音のプロです!)の事務所を訪問して、「葉音」の説明と試聴をしていただき「音は良い・本物です」と評価していただきました。

とても嬉しいです。

 

川崎和男先生は、大阪大学に研究室があり、工業デザイナーであり、医学博士であり、コンシリエンスデザインのディレクターでもあります。

今回の訪問は、アートディレクターの荒木基次氏のご案内をいただき実現しました。

荒木氏は伊勢神宮で開催される文楽が雨天中止となり、松阪御城番屋敷を散策中、アトリエにお遊びいただき「森の音シリーズ」を体験していただき感動されたことがきっかけでした。

ご案内いただいた堀口裕世さんありがとうございます。

 

川崎先生は、ご自身のFace bookにコメントされています。

以下、先生の本文から。

----------

本日は阪大同僚であった荒木氏の紹介で「音響機器へのセルロース戦略」を実物検討する。

私の所には音響関連が持ち込まれるが、いくつかの私の経験的な音響質問でほとんど断ってきた。

しかし、「点音源」での骨伝導までの経験知識ゆえに空間音場計画の可能性を予測して感動した。

 ---------

 

これまでは、「点音源」に取り組み直観だけで一人黙々と試作に取り組んでいましたが、川崎先生は一瞬にして看破されました。

凄いです。

音響機器の博物館のような空間で川崎先生と一緒の写真と最先端の機器と「葉音」を並べて撮影させていただきました。

ありがとうございました。

 

f:id:yoko-hirano:20170417184736j:plain

 

f:id:yoko-hirano:20170417184847j:plain

 

小売・中食・外食産業の垣根を越えた商談展示会 にて「葉HAON音」が展示されました

小売・中食・外食産業の垣根を越えた商談展示会 にて「葉HAON音」が展示されました。

 

FOOD TABLE in JAPAN 2017
2017年2月15日~17日
小売・中食・外食産業の垣根を越えた商談展示会
会場:幕張メッセ、情報発信ゾーン

 

食のマーケティングカンパニー KOKUBU さんの「国分グループの環境対策」のブースに展示していただきました。

 

これまでにも沢山の応援をいただいている「国分」KOKUBUさんに、今回は、国分グループの環境対策のシンボルとして展示していただきました。

 

展示した「葉HAON音」の音柱は、国分さんの森を間伐した時の桧枝を用いて製作しています。バイオリンの音色のような優しい音が好評だったそうです。

もちろん森林環境やCO2や地球温暖化に対する企業姿勢が、特別に心地よい音色になっているのかもしれません。

沢山のご来場ありがとうございました。

www.cfw-n.com

 

 

f:id:yoko-hirano:20170227072226j:plain

f:id:yoko-hirano:20170227072523j:plain

HIRANO.Meets 鳥羽 ー若者と共に創り見せる鳥羽アートー

2017年2月12日に行われたイベントにBGM参加してきました。
 
HIRANO.Meets 鳥羽
ー若者と共に創り見せる鳥羽アートー
会場:鳥羽一番街 2階フロアー
日時:2017年2月12日14:00開演
ペインター:平野傑 HIRANO
      鳥羽高校美術部 
      志摩高校美術部
主催社:鳥羽一番街
後援:三重県産業支援センタ
 
今回の企画は、伊勢志摩サミット後の地元を盛り上げようと、鳥羽一番街の原口社長が懇意にされている、世界的に活躍されている平野さんと鳥羽高校美術部、志摩高校美術部の皆さんにお声がけして実現したものです。平野さんは、カルティエ店舗の壁面なども手掛けられている方です。
 
写真1:創作活動3時間、高さ1m×幅9.6mの大作を前に全員集合の記念写真。鳥羽高校美術部のみなさん、志摩高校美術部のみなさん、を中央にして一番奥が平野さん、手前から2人目が原口社長、手前が横濱。
写真2:創作風景、中央の葉音に重なった白いシャツの男性がひらのさんです。
写真3:音を食べてテンションを高めました。楽曲は内緒で~す。
 
若い人たちが、地元を盛り上げようと活動しています。本当に充実した楽しい時間でした。
 
今後、この作品を常設されるそうです。伊勢志摩方面にお出かけの節は、鳥羽一番街にもお立ち寄りください。

三重県知事を表敬訪問しました!

2017年2月1日に、三重県知事を表敬訪問しました。

詳細は、前回のブログの通りです。

一事業者が新商品を開発したからと言っても、普通は、知事はお会いになりません。

何故?疑問を直接ぶつけて、事前取材にこられた全国紙記者の方もおられました。

当日は、三重県スペシャル仕様(音葉に三重ブランド桧、音柱に大台・宮川地域の桧枝、音魂に熊野地域の桧)のスピーカーを製作して贈呈いたしました。

初めての方は、皆さん怪訝な顔つきで???でしたが、実演では、一気に盛り上がりました。読売新聞社さま、朝日新聞社さま、中日新聞社さま、取材ありがとうございました。

三重県庁雇用経済部・ものつくり推進課の皆さん、三重県産業支援センターの皆さん、陰ながら応援いただいた竹上松阪市長さん、ありがとうございました。御礼と感謝申し上げます。

実物を見る・購入できる場所は、東急ハンズ名古屋店と鳥羽一番街です。是非、伊勢志摩・鳥羽方面にお出かけの時は、鳥羽一番街にお立ち寄りください。

 

www.cfw-n.com

 

 

f:id:yoko-hirano:20170202075146j:plain

f:id:yoko-hirano:20170202075139j:plain

鈴木三重県知事を表敬訪問することになりました

鈴木三重県知事を表見訪問し、スピーカーの贈呈を行う事になりました。

www.pref.mie.lg.jp

 

この訪問は、森の音の活動が、平成28年度中小企業知的財産活動支援補助金(中小企業等外国出願支援事業)に本年度採択されたことによるものです。

この補助金を用いて外国出願を行い、また、出願内容を活用した製品(スピーカー)を平成28年10月に販売開始したことを受け、鈴木三重県知事を表敬訪問します。

今回贈呈するスピーカーは、以前、鈴木三重県知事と竹上松阪市長の対談の際に会場設営で使用したものに改良を加えて完成させたものです。

新型はワイヤレス接続2台使用でステレオになります。
頭の疲労回復BGM,作業用BGM用に、ジャズやボサノバなども聞けるように改良しました。

 

 

www.cfw-n.com

 

鈴鹿の椿大神社に葉音を奉納しました!

先日、2017年1月13日に、鈴鹿の椿代神社(つばきおおかみやしろ)に葉音を奉納しました。

この神社は、松下電器産業(現パナソニック)を創業した松下幸之助翁が崇敬し、日本庭園と共に茶室「鈴松庵」を寄進され広く一般に開放されており、芸能関係者の信仰を集めていることで有名です。

この神社の獅子舞神事は、1300年間絶えることなく続く昔のままの舞作法で続けられ、日本最古の獅子舞として現在も日本各地を巡舞しています。なんと、この日本最古の獅子舞の神社の内陣にお飾りしていただきました。ありがとうございます!

 

伊勢国鈴鹿山系の中央麓に鎮座する椿大神社は、旧内務省神社局の調査により、全国二千余社の猿田彦大神を祀る本宮であることが明らかとなり、「地祇猿田彦大本宮」と尊称され、産業の神様、芸能の神様なのです。

 

f:id:yoko-hirano:20170120085523j:plain

 

www.cfw-n.com