読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森の音 Forsest Sound

森の恵みを生かした森の音シリーズの製品と活動を紹介します

川崎和男名誉教授を訪問しました

横濱金平です!

 

平成29年4月15日大阪市中央区川崎和男先生(大阪大学名誉教授、名古屋市立大学名誉教授でいらっしゃって、音響機器の第一人者・音のプロです!)の事務所を訪問して、「葉音」の説明と試聴をしていただき「音は良い・本物です」と評価していただきました。

とても嬉しいです。

 

川崎和男先生は、大阪大学に研究室があり、工業デザイナーであり、医学博士であり、コンシリエンスデザインのディレクターでもあります。

今回の訪問は、アートディレクターの荒木基次氏のご案内をいただき実現しました。

荒木氏は伊勢神宮で開催される文楽が雨天中止となり、松阪御城番屋敷を散策中、アトリエにお遊びいただき「森の音シリーズ」を体験していただき感動されたことがきっかけでした。

ご案内いただいた堀口裕世さんありがとうございます。

 

川崎先生は、ご自身のFace bookにコメントされています。

以下、先生の本文から。

----------

本日は阪大同僚であった荒木氏の紹介で「音響機器へのセルロース戦略」を実物検討する。

私の所には音響関連が持ち込まれるが、いくつかの私の経験的な音響質問でほとんど断ってきた。

しかし、「点音源」での骨伝導までの経験知識ゆえに空間音場計画の可能性を予測して感動した。

 ---------

 

これまでは、「点音源」に取り組み直観だけで一人黙々と試作に取り組んでいましたが、川崎先生は一瞬にして看破されました。

凄いです。

音響機器の博物館のような空間で川崎先生と一緒の写真と最先端の機器と「葉音」を並べて撮影させていただきました。

ありがとうございました。

 

f:id:yoko-hirano:20170417184736j:plain

 

f:id:yoko-hirano:20170417184847j:plain