森の音 Forsest Sound

森の恵みを生かした森の音シリーズの製品と活動を紹介します

天井スピーカー納品しました! ~新居浜の大槁医院~

愛媛県新居浜市 大橋医院 / 山城もくもくで制作・施工

 

音楽療法を取り入れておられる愛媛県新居浜市の大橋医院さま。

前回に引き続きご用命賜りました。

待合室の改装工事に伴う天井パネル設置のご提案が実現しました。

新しい試みでしたが、院長先生、副院長先生のご理解で実現しました。

 

この計画は、株式会社山城もくもくの「サウンドパネル事業」の一環です。

大内社長と井本工場長が大橋先生に信頼されているので、少しだけ工期が長引きましたが大きなトラブルも無く「お引き渡し」ができました。

途中、思わぬアクシデントがあり、工務店さんとの「打合せのツボ」も勉強できました。

工務店さま、細かい面倒な納まり、好意的な対応ありがとうございました。

 

回路設計、配線接続、アンプ側調整は井本工場長側で対応しました。

今回は、天井パネルタイプなので予備回路設計を行いました。

天井回路側が壊れた場合を想定して、予備回路を併設しています。

天井埋め込み照明カバーをはずして予備ターミナルに差込直すだけて復帰します。

 

仕様概要

サウンドパネル:スギ間伐材辺材部分集成材加工、振動板専用に微調整加工

振動板:裏面スリット加工、パネル加工 25t×2000×4000左右(ステレオ)

振動ユニット:回路左右(ステレオ)共=20wフルレンジタイプ×4個 出力80w 抵抗16Ω

音響機材:マランツ80w、16Ωタイプ CDプレーヤーアンプ ワイヤレス対応型

操作側情報:院長室パソコンより音楽信号をワイヤレス操作

 

森の中に居るようで、どこから音楽が聞こえるのかわからない。音量が絞られているのに聴こえやすい。との評価をいただきました。

 

 

「葉HAON音」オブジェは、診察室、治療室、回復室、スタッフ側のBGMにご採用いただきました。大橋先生の許可をいただき掲載しています。

(左大橋先生、右井本工場長)

 

f:id:yoko-hirano:20170831092421j:plain

f:id:yoko-hirano:20170831092613j:plain

f:id:yoko-hirano:20170831092636j:plain

f:id:yoko-hirano:20170831092829j:plain